2018.04.18

4月になり

この4月から、所属する整形外科の医師の会(大阪臨床整形外科医会といいます)の理事を拝命することになりました。理事というとなんか偉くなったように思われるかもしれませんがまったくそういうことはなく、会の仕事を色々する役割を任されるようになる、というのが実情です。つまり仕事が増えるわけで、それはそれで大変ではあるのですが、色々な大学の先生と話す機会が持てたり、情報を得る機会も増えるので、頑張れるかなと思って引き受けさせていただきました。無理はせず、自分のやれる範囲で頑張らせてもらおうと思っています。

2018.04.18

子供の学校行事に思うこと

昨日は上の子供の入学式でした。開業していますと当然ながら仕事を休んでというわけにはいかず、家内が撮ってきてくれた写真を帰ってからみることになります。色々報告してくれましたが、平日の午前中であるにもかかわらず、お父さんの出席率がすごく高かったそうで、娘にはすこし文句を言われてしまいました。まあ、まだそうやって文句を言ってもらえるだけ立場的にはいいのかなと思います。

それにしても平日の午前に旦那がこどもの式に出席できる。うらやましいなあと思います。会社勤めだったり、勤務医であれば職場にお願いして、ということもできるのでしょうが、小さな医院を一人でやっている立場としては絶対に無理です。

朝は8時から出勤し、準備して9時から12時まで診療。昼食の後は事務経理の仕事・医師会の活動・往診。夕方からまた診療。19時に終わっても、そこからカルテ作成、診断書作成。帰るころには21時前。そんな生活が毎日です。

学校の行事ごとはたいてい、土曜日の午前中に行われることが多いです。でも医院は土曜日しかこれないという方のために休むわけにはいきません。日曜日にすこしはしてくれないかなあと思うこの頃です。

2018.04.18

今日から新しい年度が始まりました

今日から年度がかわって初めての診療となりました。2年に一度の診療報酬改定により、本日からすこし治療費が変わる方も出てくると思います。疑問があれば受付までご質問いただければと思います。

当院にとって今後に関わる改定といえば、維持期リハビリテーションの継続期限が来年3月31日まで、とはっきり決められたことがあげられます。運動器リハビリテーションは開始後150日を過ぎる場合、医学的に改善あるいは継続の必要性があれば維持期リハビリとして、制限つきで継続が認められていましたが、それが来年3月で一切認められなくなります。そうなると介護保険に移ってリハビリを続けるか、いったんリハビリを中止せざるを得なくなります。当院は今のところ介護保険でのリハビリは行っておりませんが、来年までにはできるようにしなければならないと考え、現在準備、体制づくりを進めているところです。整いましたらまた告知したいと思います。

当院でやるからには、他の介護事業所とは違う、整形外科専門医が常時指導できる、充実したリハビリのできる体制を作るつもりです。ご期待いただければと思います。